VentureGate

利用規約
本利用規約は、VentureGate株式会社が運営する「Venture Gate」及び「Venture Gate」を通じて提供されるサービスについての利用条件を定めるものです(以下、「本利用規約」といいます)。 本サービスをご利用される方は、本利用規約のすべてに同意いただき、当社が定める方法により会員登録をする必要があります。また、本サービスの利用により、会員は、本利用規約及び会員が利用するサービスごとに定められたガイドラインや注意事項に同意したものとみなされます。 - 第1条(定義) 本利用規約において使用する用語の定義は、以下のとおりとします。
1 )「当社」-VentureGate株式会社をいいます。 2 )「Venture Gate」-当社が運営するマッチングサイトの総称をいいます。 3 )「本サービス」-「Venture Gate」を通じて提供される一切のサービスをいいます。当社は、資金提供者ないし事業提携先の探索を目的とする会社(以下、「提案企業」といいます)と、投資先ないし事業提携先の探索を目的とする会社(以下、「被提案企業」といいます)とのマッチングの機会を提供することを目的とするサービスです。 4 )「利用希望者」-本サービスの利用を希望し、会員登録をしようとする者をいいます。 5 )「会員」- 利用希望者のうち、当社所定の手続に従い、会員登録を申請し、当社がこれを承認した方をいいます。なお、本サービスを利用する場合には、必ず本利用規約への同意と会員登録が必要です。 6 )「登録情報」-本サービスの提供を受ける目的で、会員が当社に提供した一切の情報をいいます。 7 )「個人情報」-登録情報のうち、会社名、所属、肩書、氏名、電話番号、電子メールアドレス等の生存する個人に関する情報であって特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別できることになるものを含みます)をいいます。 8 )「認証情報」-登録情報のうち当社が会員からの接続を認証するために必要な情報でIDやパスワードを含む情報をいいます。
- 第2条(本サービスと当社の役割) 1. 本サービスは、会員間での交流やコンタクトの機会を提供するサービスです。 2. 会員間のやりとりは、すべて当事者会員間(または関連する第三者を含みますがこれに限られません。以下、「会員間等」といいます)の自己責任によるものとし、当社はコンタクト後の会員間等における契約の締結に向けた何らかの支援を提供するものではなく、また締結された契約の履行にも一切関与いたしません。 3. 会員間等においてトラブル等が発生した場合についても、当社が仲裁し、解決にあたることはございません。 4. 本サービスは金融商品取引法で定めるところの株式等の有価証券の申込みの勧誘を行うものではありません。 - 第3条(会員登録) 1. 利用希望者は、会員となる本人が当社の定める方法にて入会の登録申請を行うものとします。 2. 当社が前項の登録申請を承認した場合に、当該利用希望者を会員として登録し、認証情報を付与するものとします。 3. 当社は、以下各号のいずれかに該当する場合、本条第1項の登録申請を承認しない場合又は承認を取り消す場合があります。
1 ) 利用希望者が過去に本利用規約違反をしたことなどにより、会員登録の抹消などの処分を受けていることが判明した場合 2 ) 申請内容に虚偽の事項が含まれていることが判明した場合又は虚偽の事項が含まれている蓋然性があると当社が判断した場合 3 ) 当社の運営・サービス提供または他の会員の利用を妨害し、もしくはそれらに支障をきたす行為を行った場合またはその恐れがあると当社が判断した場合 4 ) その他、本サービスの利用を認めること又は登録申請を承認することが不適当であると当社が判断する場合
- 第4条(登録情報の変更と認証情報の管理) 1. 会員は自己の責任と費用負担によって、認証情報の管理を行うものとし、認証情報を第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入、公開等をすることはできません。 2. 認証情報の管理不十分による情報の漏洩、使用上の過誤、第三者の使用、不正アクセス等による損害の責任は会員が負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。万一、認証情報が不正に利用されたことにより当社に損害が生じた場合、会員は当該損害を賠償するものとします。 3. 会員は登録情報に変更が生じた場合、認証情報を第三者に知られた場合、または認証情報が第三者に使用されている疑いのある場合には、直ちに当社にその旨を届け出ると共に、当社の指示がある場合にはこれに従うものとします。 4. 会員が前項の届出をしなかったことにより、本サービスを利用できない等の不利益を被った場合、当社は一切の責任を負わないものとします。 5. 会員が第3項の届出をしなかった場合、当社は当該会員が退会したとみなすことができるものとします。 6. 当社は、前項に定めるほか、会員の登録情報等に不備があり、会員への連絡がとれないなど、本サービスの提供が困難な状態が3ケ月間継続した場合、当該会員が会員としての地位及びこれに関連する当社に対する一切の権利を放棄したものとみなし、本サービスの利用を停止し、会員登録を抹消することができるものとします。この場合、本サービスを利用停止及び会員登録の抹消について当社は一切の責任を負わないものとします。 - 第5条 (登録情報・個人情報等の取扱い) 1. 当社は、氏名、電話番号、住所、メールアドレス等の個人情報を含む、会員が当社に登録した登録情報(以下「会員登録情報」といいます)について、以下の各号に定める目的で利用することができるものとします。
1 ) 当社の支援、支援の勧誘、成果物の発送、支援者の属性分析、本人確認等を含む本サービスの提供に必要な範囲での利用 2 ) 当社または第三者の広告または宣伝(ダイレクトメールの送付、電子メールの送信を含みます) 3 ) 本サービスの品質管理のためのアンケート調査、及び分析 4 ) 本サービスのアフターケア、問い合わせ対応 5 ) 本サービスの運営に関する事柄についての連絡、追加サービス等の情報提供 6 ) 本サービスにおけるシステムの維持、不具合対応
2. 当社は、被提案企業の会員登録情報を提案企業に対して、提案企業の会員登録情報を被提案企業に対して、本条の利用目的の範囲内において提供する場合があります。 3. 当社は、氏名、電話番号、住所、メールアドレス等の個人情報を含む、会員が当社に登録した登録情報について、前項又は次の各号の場合を除き、第三者に開示しないものとし、かつ本サービスを提供していく上で必要な範囲を超えて利用しないものとします。
1 ) 会員の同意を得た場合 2 ) 当社の支援、支援の勧誘、成果物の発送または本人確認等を含む本サービスの提供のために必要な場合 3 ) 当社または第三者の広告または宣伝(ダイレクトメールの送付、電子メールの送信を含みます) 4 ) 本サービスの品質管理のためのアンケート調査、及び分析 5 ) 本サービスのアフターケア、問い合わせ対応 6 ) 本サービスに関して、当社の権利行使に必要な場合 7 ) 合併、営業譲渡その他の事由による事業の承継の際に、事業を承継する者に対して開示する場合 8 ) 個人情報保護法その他の法令により認められた場合
4. 当社は、登録情報に含まれる個人情報については、当社のプライバシーポリシーに基づき、取り扱うものとします。 5. 会員は、当社が登録情報(これに含まれる個人情報を含む)を本条に定めるとおりに利用することについて、あらかじめ同意するものとします。 6. 会員は、本サービスに登録した個人情報について、開示、削除、訂正または利用停止の請求ができるものとし、本人からの請求であることが確認できる場合に限り、関係法令に従い、当社はこれに速やかに対応するものとします。当社の本サービスにおける、本件問合せ窓口は以下のとおりです。
VentureGate株式会社 info@venturegate.jp
7. 当社および被提案者は第2項第2号乃至第5号に定める利用を行うにあたり、第三者へ業務を委託する場合は、当該登録情報・個人情報を第三者へ委託することにつき、第三者に必要な範囲内で開示することができます。 - 第6条 (cookie情報の取扱い) 当社は、cookie情報を、以下各号の目的で利用します
1 ) 円滑なログイン環境の提供 2 ) 当社が会員にとって有益と判断するコンテンツ、広告の表示 3 ) 会員動向の分析、よりよいサービスの企画、提供
- 第7条(知的財産権等) 1. 本サービスを構成する素材(文字、写真、映像、音声等)に関する一切の知的財産(以下「当社知的財産等」といいます)に関する権利(知的財産権、肖像権、パブリシティー権等の一切の権利を含み、以下「当社知的財産権等」といいます)は、当社または当該権利を有する第三者に帰属しています。会員は、当社または当該第三者の許諾がない限り、当社知的財産等の全部または一部の利用、複製、転載等を行うことができないものとします。 2. 会員から当社に提供された素材(文字、写真、映像、音声等)に係るに関する一切の知的財産(以下「提供知的財産等」といいます)については、これを本サービスの目的の範囲(本サービスの宣伝・広告・特集による紹介を含みます)において当社が使用することを、会員は予め許諾しているものとします。また、会員は、提供知的財産に係る権利(知的財産権、肖像権、パブリシティー権等の一切の権利を含み、以下「提供知的財産権等」といいます)等が当該会員以外の第三者に帰属する場合、自らの責任で、当該提供知的財産等を当社が本サービスにおいて利用することにつき、予め許諾を得ておくものとします。会員が許諾を得なかったことなどにより、会員が提供知的財産等を本サービスに関して利用する権限を有しておらず、当該第三者から当社に対して訴訟又はクレームが提起された場合は、会員は自らの責任と費用負担においてこれを解決し、当社が被った損害及び費用の一切を補償するものとします。 3. 会員は、自らが当社に提供したコンテンツ素材に係る提供知的財産等を除き、本サービスに関して生じる素材(文字、写真、映像、音声等)はすべて当社知的財産等として当社にその権利が帰属することに同意し、当社の書面による事前承諾なく、複製、変更、切除その他の改変を行ってはならないものとし、当社の事前を得て行った改変等により新たな知的財産等が発生した場合、当該権利(著作権法第27条及び第28条の権利を含む)は、当社に帰属させるものとし、著作者人格権を行使しないものとします。 4. 会員は、提供された情報について、一切の権利を取得することはないものとし、権利者の許可なく、第三者の知的財産権その他の権利及び利益等を侵害する一切の行為をしてはならないものとします。5. 本条の規定に違反して問題が発生した場合、会員は、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、当社に何等の迷惑または損害を与えないものとします。 - 第8条(機密情報、個人情報の取り扱い) 1. 会員は、本サービスの利用により知り得た当社および他の会員に関する一切の情報(公表されている情報を除き、本サービスに関するノウハウ、本システムに関する情報、技術上または営業上の一切の機密情報を含みます)および他の会員の個人情報を、厳重かつ適正に管理するものとし、これを当社(または他の会員に関する情報について当該他の会員)の事前の書面による同意なく第三者に開示・提供・漏洩しないものとします。前項にかかわらず、本サービスの利用に伴い会員から提供された情報については、当社において、当該会員が提出を希望する被提案企業に開示することができるものとし、この場合、当該被提案企業の役員および従業員ならびに弁護士、会計士その他の外部専門家、ならびに当該被提案企業の企業グループに当該情報が開示されることにつき、会員は予め同意するものとします。 2. 会員は、当社または当該情報の提供者の指示があった場合または利用契約が終了した場合は、当該当社または当該情報の提供者の指示に従い、すみやかに機密情報または個人情報を返却または廃棄し、以後使用しないものとします。 3. 会員は、本サービスの利用に伴い提供する情報が、第三者に対する守秘義務または秘密保持義務に違反せず、その他第三者の権利を侵害するものではないことを保証するものとします。 - 第9条(禁止事項及び退会) 1. 会員は、本サービスの利用にあたって、以下の行為またはそのおそれがある行為を行ってはならないものとします。
1 ) 当社または第三者の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等の正当な権利又は利益を侵害する行為 2 ) 他の会員、当社または第三者に不利益、損害を与える行為 3 ) 公序良俗に反する行為 4 ) 法律、法令等・本利用規約に違反する行為 5 ) 当社の承認がないにも関わらず、本サービスに関連して営利を目的とする行為 6 ) 本サービスの運営を妨害する行為 7 ) 本サービスを本サービス外における商業目的で利用する行為 8 ) 本サービスの信用を失墜、毀損させる行為 9 ) 虚偽の情報を登録する行為 10) 会員登録された被提携企業又は提携企業の業務と関連性のない業務において本サービス及び本サービスの利用に際して取得した情報を使用すること 11) 不正に本サービスを利用する行為 12) その他、当社が不適切と判断する行為
2. 会員は、本サービスの利用に当たって、次の各号に定める内容を含み、またはそのおそれのある表現・内容を含む投稿やメッセージの送信を行ってはならないものとします。なお、会員が本項各号に違反する内容を掲載・送信したものと当社が判断した場合には、直ちに本サービスの利用停止、投稿した内容の削除等の措置を取らせていただくことがあります。
1 ) 本人の承諾のない個人情報 2 ) 他人を誹謗・中傷もしくは侮辱する内容、他人の名誉や信用を傷つける内容 3 ) 法律に抵触ないし社会通念上、不適切と解釈され、またはその恐れのある表現・内容 4 )虚偽の情報又は誤認を惹起するおそれの情報 5 ) その他当社が不適切と判断する表現・内容
3. 前二項に定める禁止行為に抵触した場合において、当社は当該会員を退会させることができるものとします。本条で定める禁止行為に抵触した場合において、当社が何らかの損害を被った場合、会員は当社に対して損害の賠償をしなければならないものとします。 4. 会員は自らの意思で会員登録の抹消を希望する場合には、当社所定の手続きを経ることで退会することができます。 5. 会員に本項その他の本利用規約に違反する行為があった場合には、当社は、当社の判断にて、会員の本サービスの利用を停止し、会員登録を抹消することができます。本サービスの利用停止及び会員登録の抹消にあたって、会員その他の第三者が損害を被った場合であっても、当社は会員に対して何ら責任を負わないものとします。 - 第10条(本サービスの停止) 1. 当社は、以下の事由に起因する場合、本サービスの全部または一部を停止することができ、当該事由に起因して会員または第三者に損害が発生した場合、一切の責任を負わないものとします。
1 ) 定期的または緊急に本サービス提供のためのコンピューターシステムの保守・点検を行う場合 2 ) 火災・停電、天災地変等の非常事態により本サービスの運営が不能となった場合 3 ) 戦争、内乱、暴動、騒擾、労働争議等により、本サービスの運営が不能となった場合 4 ) 本サービス提供のためのコンピューターシステムの不良、第三者からの不正アクセス、コンピューターウイルスの感染等により本サービスを提供できない場合 5 ) 法律、法令等に基づく措置により本サービスを提供できない場合 6 ) その他、当社が止むを得ないと判断した場合
2. 当社は、前項により本サービスの運用を停止する場合、事前に電子メールまたは本サービスサイト等により会員及び第三者にその旨を通知するよう努めるものとします。ただし、緊急の場合は、この限りではありません。 - 第11条(本サービスの変更・廃止) 1. 当社は、本サービスの内容や機能・利用料金等を変更し、追加し、削除することができるものとします。 2. 当社は、当社の判断によっていつでも本サービスを廃止できるものとします。 3. 当社は、本サービスの内容や機能等を変更・廃止し、または、本サービスを廃止する場合、事前に電子メールまたは本サービスサイト等により会員にその旨を通知するよう努めるものとします。 - 第12条(免責) 1. 当社は、会員に対し、本サービスの利用によるマッチングの実現性(被提案企業に対する提案企業の資金供与もしくは事業提携またはこれらに関する契約の締結を含みますが、これらに限られません)、本サイト等に掲載された会員情報の正確性、会員の保有する資源の有用性等、本サービスの効果および会員に関する何らの保証も行わないものとします。 2. 当社は、本サービスにより提供された情報に関して会員に発生あるいは誘発された損害、当該情報の利用により得た成果、または、その情報自体の合法性や道徳性、権利の許諾、正確さについて、責任を負わないものとします。 3. 当社は、本サービスに関連して会員間において何らかの契約等が締結された場合に、かかる契約の内容またはその履行等につき一切の責任を負わないものとします。本サービスに関連して行われる会員間または会員と第三者間の全ての取引は、当該当事者の自己責任においてなされるものとします。 4. 当社は、会員が使用するコンピューター、回線、ソフトウェア等の環境等に基づき生じた損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。なお、当社は別途定める方法により、会員に対して当該環境等について告知することがあります. 5. 当社は、本サービスの遅滞、変更、停止、中止、廃止、サービス内容の変更、本サービスを通じて提供される情報等の消失、その他本サービスに関連して会員に発生した損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。 6. 当社は、本サービスおよびパートナーメディアならびに広告主を含む第三者の本サービスサイトからのダウンロードやコンピューターウイルス感染等により発生した、コンピューター、回線、ソフトウェア等の損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。 7. 当社は、当社が提供するサービスにおいて、会員間及び会員と第三者間で生じたトラブル(違法または公序良俗に反する行為の提案、名誉毀損、侮辱、プライバシー侵害、脅迫、誹謗中傷、いやがらせ等)に関して、一切の責任を負わないものとします。 8. 本条各項にかかわらず、本サービスに関する当社と会員との間の契約が消費者契約法第2条第3項に定める消費者契約に該当する場合において、会員に発生した損害が弊社の債務不履行または不法行為による場合、弊社は利用者が直接被った通常の損害の範囲で、損害賠償責任を負うものとします。 - 第13条(反社会的勢力の排除) 1. 会員は、自らが反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団、その他これらに準ずる者をいいます。以下同じ)に現在および将来にわたって該当しないこと、ならびに、反社会的勢力と以下の各号の一にでも該当する関係を現在および将来にわたって有しないことを誓約するものとします。
1 ) 反社会的勢力が経営に支配的な影響力を有すること 2 ) 反社会的勢力が経営に実質的に関与していること 3 ) 自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもって、不当に反社会的勢力を利用すること 4 ) 反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていること 5 ) その他役員等または経営に実質的に関与している者が、反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有すること
2. 会員は、自己または第三者を利用して以下各号の行為を行ってはならないものとします。
1 ) 暴力的な要求行為 2 ) 法的な責任を超えた不当な要求行為 3 ) 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為 4 ) 風説を流布し、偽計または威力を用いて相手方の信用を棄損し、または相手方の業務を妨害する行為 5 ) その他前各号に準ずる行為
3. 会員は、該当性の判断のために調査を要すると判断した場合、相手方に対し調査に協力するよう求めることができるものとします。相手方は、これに必要な資料を提出するものとします 4. 当社は、会員が本条の規定に違反した場合、何ら催告等の手続を要せず、会員と当社の間にて締結された全ての契約を解除することができるものとします。この場合、契約の解除を行った当社は、会員に損害が生じても何らこれを賠償ないし補償することを要しないものとします。 - 第14条(存続条項) 第4条、第5条、第7条、第8条および第12条については、本利用契約の終了後も有効に存続するものとします。 - 第15条(本利用規約の変更) 1. 当社は、随時本利用規約を改訂することができるものとします。 2. 当社は、本利用規約を改訂しようとする場合、電子メールまたは本サービスに関する本サービスサイト 「Venture Gate http://www.venturegate.jp」などを通じて随時、会員に告知するものとします。 なお、http://www.venturegate.jp 上に掲載されている利用規約を本サービスの効力のある最新の利用規約とします。 3. 前項に基づき、本利用規約改訂を告知した日から当社が定める期間(定めがない場合は告知の日から1週間)以内に退会しない場合、または本サービスの利用があった場合には、当該会員は本利用規約の改訂に同意したものとみなされ、当該会員と当社との間で改訂後の規約の効力が発生するものとします。 4. 会員は、前項に定める効力発生の時点以降、当該内容の不知または不承諾を申し立てることはできないものとします。 - 第16条(協議・管轄裁判所) 1. 本サービスに関連して会員、当社、第三者との間で疑義、問題が生じた場合、都度誠意をもって協議し、解決を図るものとします。 2. 前項の協議によっても疑義、問題が解決しない場合、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。 - 第17条(準拠法) 本利用規約は日本国法に準じて解釈されるものとします。 2017年6月12日 制定